Chromecast with Google TV

Chromecast with Google TVでLINE LIVE(ラインライブ)をテレビ視聴する方法を解説

人気アーティストやタレントをはじめ、多くのライバーが配信しているLINE LIVE(ラインライブ)。

せっかくの楽しい配信を大きな画面で視聴したいという人もいると思います。

アプリこそ用意されていませんが、Chromecast with Google TVがあればLINE LIVEをテレビ視聴することができます。

視聴方法は以下の2つ。

  • Chromecast with Google TVのブラウザからテレビ視聴する方法
  • スマホをミラーリングしてテレビ視聴する方法

この記事ではChromecast with Google TVでLINE LIVE(ラインライブ)をテレビ視聴する方法を解説していきます。

Chromecast with Google TVのブラウザでLINE LIVE動画・生放送をテレビ視聴する方法を解説

まずは紹介するのはChromecast with Google TVの『ブラウザソフト』でLINE LIVEを視聴する方法です。

ブラウザソフトとはインターネットを閲覧するためのソフトです。

グーグルクロームや、スマートフォンのsafariなどが有名ですね。

Chromecast with Google TVにはブラウザソフトが用意されていますので、これを利用することでLINE LIVEを視聴します。

↓の動画でも解説していますので参考にしてみて下さい。

それではブラウザを使った視聴方法について解説していきます。

Chromecast with Google TVのメニュー画面から、『アプリ』のタブを選択。

さらに『アプリのカテゴリ』から『通信』を選択します。

するとカテゴリ内のアプリが表示されます。

ここでは『Puffin TV Browser』を選択して次に進みましょう。

Google Playの利用規約画面が表示されたら、規約の内容を確認します。

同意する場合は『同意する』を選択して次に進みます。

次の画面で『インストール』を選択しましょう。

するとインストールが開始されます。

インストールが終了したら『開く』を選択しましょう。

すると『Puffin TV Browser』が起動します。

『ウェブを検索』から『LINE LIVE』で検索してみましょう。

リモコンで音声入力もできます。

検索結果にLINE LIVEが表示されると思います。

あとは見たい配信を探して視聴するだけです。

LINE LIVEをよく視聴する人は、ログインしたページをブックマークしておくと便利です。

リモコンの『←』ボタンでメニューが開きますので、『ブックマークを追加』を選択しましょう。

Chromecast with Google TVのブラウザでLINE LIVEをテレビ視聴するメリット・デメリット

Chromecast with Google TVのブラウザでLINE LIVEをテレビ視聴するメリットとしては、簡単かつ手軽に視聴できることです。

ブラウザソフトをインストールするだけで、特に難しい設定もなければ、有料のアプリを購入する必要もありません。

一方デメリットとしては、操作性が良くないということが挙げられます。

基本的にリモコンで操作することになるのですが、これが割と大変です。

思うようにマウスポインタを操作できずに苦労するかもしれません。

また配信にコメントしながら視聴する場合には、文字入力もリモコンで行うことになります

音声入力もできますが、思い通りの漢字変換ができないなどのストレスもあります

ただ音声入力の精度自体はかなり正確ですから、あまり長い文章にならなければ、問題なく使える場面も多いです。

より正確に文字入力を行いたい場合には、Bluetooth接続のキーボードを用意して入力を行うのが良いでしょう。

あるいは次に紹介する『スマホをミラーリングする方法』の方が操作性が格段に良いので、そちらも試してみて下さい。

スマホをミラーリングしてミクチャをテレビ視聴する方法

ミラーリングとはスマホ等の画面をChromecast with Google TVを通してテレビに映すことです。

この機能を使うことでテレビ視聴することができます。

つまりスマホでアプリ視聴している画面をテレビに映すという方法です

スマホ等の画面をテレビに映しているだけなので、操作はスマホで行います。

リモコンでブラウザを操作するよりも、比べ物にならないくらい操作性に優れるのがミラーリングのメリットです。

簡単にやり方を説明すると以下の通り。

  • Chromecast with Google TVにApowerMirrorという無料アプリをインストールする
  • スマホにもApowerMirrorをインストールする
  • スマホを操作してChromecast with Google TVにミラーリングする

Chromecast with Google TVとスマホに無料アプリをインストールし、簡単な設定を行うだけです。

以下、ミラーリングの手順を画像付きで詳しく解説していきますので、参考にしてみて下さい。

Chromecast with Google TVにApowerMirrorをインストールする

まずはChromecast with Google TVにApowerMirrorをインストールします。

Chromecast with Google TVのホーム画面から『アプリ』を選択。

次に『アプリのカテゴリ』から『ツール』を選択します。

『ツール』の中にApowerMirrorというアプリがありますので選択します。

1番目に表示されていない場合には、右にスライドして探してみて下さい。

ApowerMirrorのページでアプリをインストールします。

インストールが完了したらアプリを開きましょう。

ApowerMirrorは無料アプリです。ダウンロード・インストールしても料金は発生しません。

正常にアプリを起動できたらインストールは終了です。

スマホにApowerMirrorをインストールする

次にスマホにもApowerMirrorをインストールします。

Chromecast with Google TVのApowerMirrorホーム画面から『スマホをテレビにミラーリング』を選びましょう。

次の画面でAndroidかiosどちらかを選択します。

ここでは『iOSミラーリング』を選択して解説していきますが、android端末の人は『Androidミラーリング』を選びましょう。

画面に2つのQRコードが表示されますので、まずは左側のQRコードをスマホで読み取りましょう。

QRコードを読み取るとアプリストアに移動しますので、ApowerMirrorアプリをインストールします。

インストールが終わったらアプリを起動してみましょう。

問題無く起動できたらインストール作業は終了です。

スマホを操作してChromecast with Google TVにミラーリングする

最後にスマホ側のApowerMirrorアプリを操作して、Chromecast with Google TVにミラーリングしていきます。

まずChromecast with Google TVとスマホが同じWi-Fiに接続されているか確認しておいて下さい

同じネットワークに接続されていないとミラーリングできません

ネットワークの確認ができたら、スマホ側のApowerMirrorアプリを起動して『ミラーリング』をタップしましょう。

次の画面で右上の『スキャンして接続』をタップし、カメラを起動します。

カメラが起動しない場合は『設定』⇒『プライバシー』⇒『カメラ』からApowerMirrorのカメラアクセスをオンにしてください。

カメラが起動したらChromecast with Google TV側の中央のQRコードを読み取りましょう。

QRコードを読み取って『デバイスを選択する』という画面が表示されたらミラーリングの準備は完了です。

最後にミラーリングの操作です。

ここではiPhoneを例に解説していきます。

コントロールセンターを開き、赤枠のアイコンをタップしましょう。

『画面ミラーリング』の中からApowerMirrorをタップすればミラーリングが始まります。

お疲れさまでした。

ミラーリングを終了する時は、同じようにコントロールセンターから画面ミラーリングを開き、

『ミラーリングを停止』をタップすればOKです。

ミラーリングが開始されたら、あとはスマホアプリを起動すればテレビ視聴することができます。

Androidの場合はメニューを開き、『キャスト』からミラーリングを始めることができます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。