ゲーム

【D2】思念融合のやり方を画像付きで解説

D2女神転生において、思念融合は悪魔を強化するために重要な手段。

召喚で重複した星5悪魔は思念融合することを考えていきたいところです。

星4悪魔の思念融合が解禁されることも発表され、

無課金ユーザーでも思念融合する機会が増えていくと思います。

思念融合の基本的なやり方は、

  1. 余った悪魔を思念化する
  2. 育成する悪魔に思念を融合する

という流れになります。

この記事では思念融合のやり方を画像付きで解説していきますので、

詳しく見ていきましょう!

 

まずは悪魔を思念化する

 

まずは重複している悪魔を思念化しましょう。

万魔の社へ行き、『カスタマイズ』⇒『思念』と選択していきます。

 

次に『思念化』を選択します。

 

この画面で思念化する悪魔を選択します。

思念化する悪魔は消滅してしまいます。

間違えて育成する悪魔を選択しないように気を付けましょう。

ここでは例としてヴァスキを選択します。

 

悪魔を選択すると確認画面が表示されます。

間違いがなければ、決定をタップしましょう。

 

再度確認画面が表示されます。

問題がなければ『OK』をタップします。

これで悪魔の思念化は完了です。

 

思念融合のやり方

 

それでは手に入れた思念を使って、思念融合をしていきます。

万魔の社へ行き、『カスタマイズ』⇒『思念』と選択していきます。

『思念融合』を選択します。

 

思念融合できる悪魔の一覧が表示されます。

先ほど思念化したため、ヴァスキの下の数字が100になっていますね。

この数字は所持している思念の数です。

この画面で、思念融合したい悪魔を選択しましょう。

 

悪魔を選択すると、思念パネルが表示されます。

初期状態ではパネル3はロックされており、パネル1・2を開放することでロックが解除されます。

解放したいパネルをタップすることで、思念融合できるようになります。

ここでは例としてパネル1を選択します。

 

パネルを選択すると、10個のマスと思念融合ボタンが表示されます。

マスの中の数字は、解放に必要な思念の数を表しています。

解放するパネルに間違いがなければ、右下の『思念融合』ボタンをタップしましょう。

 

確認画面が表示されますので、

間違いなければ『思念融合』をタップ。

これで能力が解放されました。

 

まだ思念が余っているので、これを繰り返していきます。

パネル1は思念100で全て解放できます。

これで全解放ボーナスを得ることができました。

 

思念融合する時の注意点

 

思念融合する時に、気を付けたいことがいくつかあります。

  • 思念化する悪魔を間違えないようにする。
  • 解放するパネルを間違えないようにする。
  • 素体の星5悪魔は思念化しないようにする。

上記の点については特に気を付けましょう。

その理由について少し解説していきます。

 

思念化する悪魔を間違えないようにする

 

思念化する悪魔は消滅してしまいます。

育成する悪魔を思念化してしまったら、取り返しがつきません。

思念化する悪魔=いらない悪魔

思念融合する悪魔=育成する悪魔

というのは、間違えないようにして下さいね。

 

不要な心配をしなくてもいいように、

育成する悪魔はロックしておいたほうが良いでしょう。

 

解放するパネルを間違えないようにする

 

解放するパネルを間違えると、

育成が遠回りしてしまう恐れがあります。

 

パネル1~3はそれぞれ10マスで構成されていて、

10マス全てを開放することで全マス解放ボーナスを得ることができます。

パネル1の解放に必要な思念は100、パネル2は200、パネル3は300必要です。

 

例えばパネル2の解放ボーナスが欲しいのに、

パネル1から解放してしまったりすると、

育成が大幅に遅れてしまいます。

 

解放するパネルは間違えないように確認してから

思念融合を行いましょう。

 

素体の星5悪魔は思念化しないようにする

 

素体の悪魔を思念化しても、思念60にしかなりません。

それが分かったうえで思念化するなら良いのですが、

思念化してみてガッカリ・・・

ということにならないようにしましょう。

素体の星5悪魔は貴重ですので、

合体素材に使ったほうが良いと思います。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です