ブログ作成

WordPressにサムネイル付きRSSを表示する方法

ブログにRSSフィードを設置することで、他サイトの更新情報を自動的に表示できます。

ただテキスト情報だけだと、少し味気ない。

ライブドアブログなどを見ていると、サムネイル付きのRSSが表示されていてます。

ワードプレスでも真似できないものか、と調べていると、非常に簡単な方法を発見しましたので紹介します。

それは『忍者画像RSS』を利用する方法です。

 

忍者画像RSSにユーザー登録する

 

忍者画像RSSは無料で利用できます。

登録するには、メールアドレスだけあればOKです。

忍者画像RSS

『忍者画像RSSを始める』をクリックし、ユーザー登録を進めましょう。

 

記事を取得するサイトのURLかRSSを取得する

 

ユーザー登録が終わったら、記事を取得するサイトのURLかRSSを入力します。

URLを入力したら『追加』をクリックします。

とりあえず、URLを入力するサイトは1つでいいです。

下のような画面になったら、『このURLでつくる』をクリックしましょう。

『チャンネルの作成が完了しました。』というメッセージと、タグが表示されます。

このタグをブログのウィジェットに張り付ければ、それだけでサムネイル付きのRSSが表示されるようになります。

ただ、まだデザインのカスタマイズをしていません。

ブログやHPに合わせたデザインにカスタマイズしてから、タグを張り付けるようにしましょう。

 

デザインをカスタマイズする

 

さきほどのメッセージを閉じると、すぐにデザイン設定の画面に移動します。

ここでレイアウトや表示に関する設定を行っていきます。

設定できる項目が多くて戸惑ってしまうかもしれませんが、画面の右側でプレビューしながら作業できるので、いろいろと試しながら設定していきましょう。

スマホでの表示もプレビューできますので、そちらもしっかりと確認するようにして下さい。

PCでは見やすいデザインが、スマホでも見やすいとは限りません。

場合によっては、PCとスマホのチャンネルを分けるのも良いと思います。

手間は増えてしまいますが、その方がそれぞれに合ったデザインを作ることができます。

 

デザインの設定が終わったら、忘れずに『デザイン設定を保存する』をクリックするようにしましょう。

 

タグをコピーしてウィジェットに張り付ける

 

デザインを保存したら、ホームに移動します。

ここで『〈/〉』をクリック。

するとタグが表示されますので、コピーしましょう。

このタグをHPやブログに張り付ければ、サムネイル付きのRSSを表示することができます。

こんな感じに出来上がりました。

表示数などは自由に変更できます。

テキストだけのリンクよりもグッと目立つようになりました。

 

今回は自分のブログのRSSを表示していますが、

他サイトの記事を紹介する、アクセストレードに利用する、

といった用途に使えば、効果を上げてくれそうですね。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です