ダイエット

富澤商店(TOMIZ)のオートミール2kgをレビュー!

きろぐ管理人のダイエットのお供は、何と言っても『オートミール』。

前回は日本食品のオーガニックオートミールを購入したのですが、

別のオートミールを試してみようと思い、

コスパが良さそうな富澤商店(TOMIZ)のオートミール2kgをAmazonで購入しました。

Amazonでの商品名は

『オートミール / 2kg TOMIZ/cuoca(富澤商店) オーツ麦』

となっています。

今回は富澤商店(TOMIZ)のオートミール2kgをレビューしていこうと思います。

メーカーは富澤商店(TOMIZ)

このオートミールのメーカーは『富澤商店』という企業です。

東京に本社があり、お菓子やパンの食材を販売している会社のようです。

 

Amazonで販売している商品だと、

どうしても中国の会社かな?と思ってしまいますが、

日本のメーカーです。

ただオーツ麦自体はオーストラリア産と記載されており、

完全に国内生産されたものではありません。

国産やオーガニックの食材にこだわりがある人は、避けた方が良いかもしれませんが、

品質は特に問題ありませんでした

またパッケージの袋は密封できるようになっているので、

容器に移し替えたりせず、そのままでも保管できます。

原材料

 

オートミールですので、原材料はオーツ麦のみ

シンプルですね。

特に味付けなどもされていません。

そのため、そのまま食べるのには向かないと思います。

このオートミールを食べるには、簡単な調理をするのが良いでしょう。

水と調味料を加えて、レンジで温めるだけでも、おいしく食べられます。

栄養成分について

富澤商店(TOMIZ)のオートミールの成分について。

パッケージに記載された情報によると、

100gあたりの栄養成分は

  • エネルギー 380kcal
  • たんぱく質 13.7g
  • 脂質 5.7g
  • 炭水化物 69.1g
  • 食塩相当量 0.0g

となっています。

1食で50g食べるとして190kcalですので、食事制限のダイエットにも良いですね。

ただ100g当たりのカロリーは白米よりも高いので、

食べ過ぎには注意しましょう。

形状について

 

富澤商店(TOMIZ)のオートミール2kgは、

いわゆる『クイックオーツ』と呼ばれるものです。

かなり細かくなっているので、調理時間は短くて済みます。

 

きろぐ管理人は、水と調味料を加え、レンジで1分30秒~2分ほど加熱するだけで食べています。

忙しい朝にもカンタンに食事の準備ができるのは良いですよ。

味について

 

味についは個人個人で好き嫌いがあるので、何とも言えない部分もありますが、

きろぐ管理人は『食べやすいオートミール』だと思っています。

味付けをしてしまえば、オートミールのクセのようなものも感じられません。

画像は水と調味料を加え、たまごを乗せてレンジで加熱したものです。

きろぐ管理人はご飯っぽく仕上げたいので、水は少な目で作っています。

 

細かいオートミールが水分を吸収して、膨らんでいるような感じ。

水が多すぎたご飯のような食感です。

もともと味付けされているものではないので、

自分好みの味つけにすれば、かなり食べやすいと思います。

麺つゆ、スープの素などでも簡単に味付けできます。

 

最近気に入っているのは、水だけ加えてレンジで温め、

あとから豆板醤で味付けしたおかずと一緒に頂く食べ方。

味が濃いものを食べると、少量でも満足感が高まる気がします。

辛いもの好きにはオススメですよ!

富澤商店(TOMIZ)のオートミール2kgはダイエットに向いている!

 

富澤商店(TOMIZ)のオートミールに切り替えて、2週間ほど経ちました。

日本食品のオートミールを食べていた時と変わらず、

順調に体重が落ちてきています。

オートミールを使った食事制限ダイエットに利用することに

問題のないオートミールでしょう。

コスパの良いオートミールですので、長期的なダイエットにもオススメできるオートミールです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です