家電

Amazon EchoでiPhoneのカレンダーにスケジュールを追加する方法

Amazon EchoはiCloudとカレンダーを同期することで、音声だけでスケジュールを追加できるようになります。

iPhoneユーザーにとっては便利な機能ですので、設定しておくと良いでしょう。

 

アレクサアプリでiCloudのカレンダーと同期する

 

まずはアレクサアプリで、iCloudのカレンダーと同期します。

 

①アレクサアプリ左上からメニューを開き、「設定をタップします」

 

②カレンダーをタップ

 

③「Apple」(iCloud)をタップ

 

④iPhoneの2ファクタ認証が有効になっているのを確認し、「続行」をタップ

2ファクタ認証の確認は、iPhoneの「設定」→「自分の名前」→「パスワードとセキュリティ」から確認できます。

 

④appleid.apple.comで、アプリ用のパスワードを作成します。

1.appleid.apple.comへ移動し、Apple IDとパスワードを入力します。

サインイン要求を許可すると、6桁のApple ID確認コードが送信されてきます。

 

2.送信されてきたApple ID確認コードを入力

 

3.「セキュリティ」→App用パスワードの「パスワード生成」をタップ

4.パスワードのラベルを入力する(好きに入力してOKです)

完了をタップすると、App用パスワードの「パスワード生成」されます。

 

⑤アレクサアプリに戻り、Apple IDと生成したApp用パスワードを入力して「サインイン」をタップ

「サインインしました」と表示されれば、設定完了です。

 

Amazon Echoに音声でスケジュールを追加してもらう方法

 

Echoでスケジュールを追加するには、

「アレクサ、予定追加して」と話しかけます。

するとアレクサから「日時」「予定の名前」聞いてくるので、順に伝えていきます。

最後にアレクサが入力事項に間違いないか確認してくれるので、

「はい!」と答えれば、スケジュールが追加されます。

 

また、「アレクサ、〇月〇日○○時から○○時まで予定入れて」

という伝え方もできます。

 

追加した予定は、同期したiPhoneのカレンダーに追加されます。

手動でスケジュールを追加するよりも簡単なので、

自宅にいるときには、どんどんアレクサにお願いしちゃいましょう!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です