家電

FireTVでU-NEXTを音声検索する方法

FireTVでは音声認識リモコンを使用することによって、U-NEXTの作品を音声検索することができます。

U-NEXTを契約しているならFireTVでの検索がかなり楽になるので、ぜひ覚えておきましょう。

FireTVでU-NEXTを音声検索する方法

 

FireTVでU-NEXTを音声検索する方法は、とても簡単です。

FireTVのホーム画面、あるいはU-NEXTアプリ内で音声認識リモコンのマイクボタンを押します。

マイクボタンを押しながら、「U-NEXTで○○(作品名あるいはキャスト・スタッフ名)」

というだけで、

「U-NEXTの○○はこちらです」と、

検索結果を表示してくれます。

 

リモコンでの文字入力は面倒なので、音声検索は非常に便利です。

FireTVでU-NEXTを視聴する場合には、積極的に音声検索を利用しましょう。

 

EchoからもU-NEXTを音声検索できるが・・・

 

FireTVのリモコンで音声検索できるのだから、Echoからもできるのではないだろうか?

そんな疑問から、手持ちのEcho dotで試してみました。

 

音声認識リモコンと同じように「アレクサ、U-NEXTで○○」と、お願いすると、

「すみません、分かりませんでした」とのこと。

 

色々試してみた結果、

「アレクサ、U-NEXTで○○検索して」あるいは「アレクサ、FireTVのU-NEXTで○○検索して」

と、頼んでみると

U-NEXTのアプリ内で検索した結果を表示してくれることもあります。

ただ上手く聞き取ってくれないことが多く、残念ながら成功率10%もありませんでした。

 

ほとんどの場合は「FireTVの○○はこちらです」と言って、FireTV全体の検索結果が表示されました。(主にプライムビデオの検索結果)

成功する場合もあるので、きろぐ管理人の活舌が悪すぎるのか、もっと良い言い方がある可能性があります。

この件に関しては、今後も検証していきたいところです。

良いやり方を見つけた方は、是非ともコメントで教えて下さい!

 

他のアプリを立ち上げている時もU-NEXTの音声検索できる

 

U-NEXT以外のアプリが立ち上がっている時にも、U-NEXTのリモコンでの音声検索は有効なようです。

ただし動画や配信を視聴している時や、他の音声検索ができるアプリ(YouTubeなど)が起動していると、音声検索が失敗することもあります。

「U-NEXTで○○」だけではなく、

「U-NEXTで○○検索して」まで言うと、成功率が上がります。

他のアプリを利用中でも、U-NEXTの作品を視聴したくなったら、どんどん音声検索を利用しましょう。

 

アダルト作品は音声検索の対象外

 

FireTVの音声検索の精度はなかなか高いのですが、上手く聞き取ってくれないこともあります。

U-NEXTはアダルト作品も取り扱っているので、検索結果に偶然アダルト作品が表示されたら気まずいことになってしまいます。

しかしその辺りは配慮してあるようで、検索結果にアダルト作品は表示されません。

あくまでも一般作品の中から、検索結果が表示されます。

ただ一般作品の中にも大人向けの作品はありますので、検索するワードによっては注意が必要です。

 

まとめ

 

FireTVでU-NEXTの配信作品を音声検索する方法を紹介しました。

やり方はとてもシンプルで簡単だったかと思います。

 

FireTVのようなデバイスの弱点は、文字入力しづらい点です。

それを補うために音声検索があると思うのですが、U-NEXTのような大手の動画配信サービスが音声検索に対応してくれるのは有難い限りです。

せっかくの便利な機能ですから、どんどん利用してFireTVを使いこなしましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です